グルメ・料理

無調整豆乳と鮭フレークの出汁茶漬け

まちゅの
まちゅの
こんにちは、まちゅの(@kimamachuno)です!

今日は、わたしが最近ハマっている「無調整豆乳と鮭フレークの出汁茶漬け」を紹介します!

豆乳の出汁茶漬けって、一瞬「うわ・・・」ってなりやすいと思うんですけど、これは一度だまされたと思って食べてみてほしいです。きっと、

まちゅの
まちゅの
うまっ(゜ω゜)!!!

てなりますからw

作り方も火を使わず、豆乳をレンチンで温める以外はごはんにトッピングしていくだけで出来るので、時間もかからないしすぐに食べたい時にもオススメです!

Sponsored Link

材料

  • ごはん
  • 無調整豆乳
  • 鮭フレーク
  • 白だし
  • ごま(お好みでトッピング)
  • お茶漬け用のあられ(お好みでトッピング)
  • みつば(お好みでトッピング)

量は基本的にすべてお好みで大丈夫です!

ただし、白だしの量だけは多すぎると美味しくないので、使用する白だし本体に書いてある分量を入れるのをお勧めします。

豆乳の量の目安としては、ごはんがお茶碗一杯分なら100ml以下くらいですかね(‘ω’)

作り方

まちゅの
まちゅの
動画はチンしないズボラverです!

①豆乳をレンジであたためる

豆乳をレンジで温めます。500~600Wで1分~2分くらいの間でいい感じになると思います。

②温めた豆乳に白だしを入れて混ぜる

これでごはんにかける豆乳出汁が完成です。

③ごはんを盛る

中央を少しくぼませておくと、あとで鮭フレークを乗せやすいです。

④豆乳だしをかける

⑤鮭フレーク、その他トッピングをかけて完成

全部のせるだけで完成!

まちゅの
まちゅの
わたしは普段、無調整豆乳は臭くてそのまま飲めないし、鮭フレークもあらほぐしだと魚臭さがちょっと…ってなるんですけど、この出汁茶漬けにするとめちゃめちゃ美味しく食べられますー!

これほんとに簡単で美味しいので、ぜひやってみてくださいね!

→冷やし豆乳鮭フレーク出汁茶漬けはこちら

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。