グルメ・料理

【レンジで激ウマダイエット飯】鮭とわかめの混ぜ込みご飯【時短】

まちゅの
まちゅの
こんにちは、まちゅの(@kimamachuno)です!

先日、ついにダイエット体重目標を達成し、-22kgのダイエット達成となりました↓

【目標達成&次の目標】本日、ダイエット目標体重を達成しました【-22kg】→ダイエットに関するお悩み・質問募集します! 2019年4月1日からコツコツやってきた、今回のダイエット。 前回のダイエットレポートはこちら↓ http://ma...

次は体脂肪率を目標の基準として、現在はさらに減量を進めているのですが、最近気付いたことがありましてですね。

鮭をよく食べるようになってから、体脂肪率の減りが早くなったんですよ(*´Д`)

体脂肪率の折れ線グラフを見てても、鮭をよく食べだした11月頃から体脂肪率の減りがグッと早くなってるわけです。

で、これ実は理にかなってるといいますか、魚のたんぱく質には鳥や牛などのたんぱく質にはないメリットがあると科学的にも言われてるんですよね。

Sponsored Link

魚のたんぱく質はダイエットとアンチエイジング効果が高い

そもそも魚って、オメガ3という良質な脂を摂取するのに必須な食材なんですが、実はいいところは脂だけじゃないんです。

魚のたんぱく質の効果
  1. 特に運動してなくても体脂肪率が減る(中性脂肪が減る)
  2. 特に運動してなくても筋肉が増える
  3. 血圧の改善
  4. 糖と脂肪の代謝を改善
  5. アンチエイジング効果

ご覧の通り、こんな素晴らしい効果があるんですよ。そしてこういった効果は、鶏肉や牛肉などの他のたんぱく質にはないメリットなんだそう。

まちゅの
まちゅの
しかも魚で摂取できるオメガ3は、胸とお尻にはついてお腹の脂肪は減らす脂肪だと言われていて、ナイスバディを目指すわたしのような人にはピッタリなんですよw

ちなみにオススメの摂取量は週に150gくらいだそうで、週1で150g食べてもいいし、毎日ちょっとずつで合計150gでもいいそうです。

まちゅの
まちゅの
わたしは鮭が好きすぎて、最近ほぼ毎日食べてますがwww

あと余談ですが、オメガ3は魚でとろう!というのはよく言われてますが、魚の種類によってオメガ3とオメガ6(減らすべき脂)のバランスが全然違ってまして、最もオメガ3とオメガ6のバランスが良いのがタラ。ですが、タラは低脂質なので脂自体あまりとれなくて、その点を考慮するとベストな魚は鮭なんだそうです。ナッツやアマニ油などの植物性のオメガ3では、魚でとれるオメガ3の効果は得られないのだとか。

しかも鮭って本来は白身魚なんですが、なぜかピンク色してるじゃないですか。アレはカニなどの甲殻類をエサにしてるからで、そのピンク色は「アスタキサンチン」といってアンチエイジング効果抜群な成分なので、単に魚のたんぱく質効果だけでなく、そういう面でもアンチエイジング効果が高い魚なのです。

こういった理由と、シンプルに美味しいという理由で、わたしは鮭が大好きなのです!

そんな鮭を使った「鮭とわかめの混ぜ込みご飯」のレシピを、今回はご紹介します!

まちゅの
まちゅの
こちらがわたしがほぼ毎日食べてるやつですw

レンチンして混ぜるだけでできますし、すぐできて簡単なので時間もかからないですし、洗い物もかなり少なく済むので面倒な時でもパパっと作れます(´ω`)

材料

  • 生鮭…1切れ(または市販の鮭フレーク25gくらい)
  • わかめ…水で戻した状態で25~30gくらい
  • ごはん…180~200g
  • 塩…全部でふたつまみ
  • 料理酒…大さじ1
  • 白ごま…小さじ1くらい(お好み)
  • しょうゆ…小さじ1(薄口でも濃い口でもいい)
まちゅの
まちゅの
市販の鮭フレークを使う場合は、鮭フレークの塩分で充分においしいので、塩は不要です。ただ、市販の鮭フレークだと魚のたんぱく質はほぼとれないのと、脂肪が酸化しているので逆に健康によろしくないので注意。

作り方

  1. 袋に入れた鮭に、塩ひとつまみ、料理酒大さじ1をかけ、軽くもみこむ
  2. 耐熱容器に鮭を移し(汁ごと)、ふんわりラップをして600Wで4分ほどレンチンする
  3. 鮭をレンチンしている間に、乾燥わかめを水かお湯で戻す(水だと数分、お湯だと1分くらい)→水で戻したわかめは手でギュッと握って水分を切っておく
  4. チンできた鮭の皮と骨をとり除き、ほぐす
  5. ④に、水で戻したわかめ、塩ひとつまみ、しょうゆ小さじ1、ごま小さじ1を加えてよく混ぜる
  6. ごはんを加え、全体的によく混ぜる
  7. 完成! 
市販の鮭フレークの場合はこちら

①鮭フレーク25g、わかめ、しょうゆ小さじ1、ごま小さじ1を入れて混ぜる
②ごはんを入れてさらに混ぜたら完成!

鮭フレークの種類によって味の濃さが違うと思うので、味が薄ければ塩を足して調整してくださいね!

鮭をレンチンしてる間にわかめも用意できるし、チンしたあとはガッサガッサと混ぜるだけなので、調理時間は5分です。生の鮭の切り身から作るので質がいいのにほんとにすぐできるので、朝ごはんにもオススメ!

味も塩としょうゆとシンプルで、あとは鮭の風味とわかめの風味でじゅうぶん美味しいですし、シンプルなやつほど飽きません(*´Д`)これをおにぎりにして持ち運んでもいいと思います!

鮭フレークではなく、鮭1切れなのでたんぱく質がしっかりとれて、これ一品でもかなり満足感高いですし、腹持ちもいいです!

【まちゅのダイエット塾】「満足感」について 「まちゅのダイエット塾」と称して、今日はダイエット知識をひとつ、伝授します|ω・)ノ わたしは現時点で20キロのダイエット...

なんだかんだ理屈っぽいこともいいましたが、結局のところ美味しくてハマるので、ぜひ作って食べてみてください!鮭をチンしている時点でもう、鮭のいい香りがふわ~っと広がってきて、食べる前から幸せな気持ちになれますよ(´ω`)

Sponsored Link

この記事の関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。