美容・健康

【猫飼いでもアロマが楽しめるリップクリーム】唇の保湿力◎・不安やストレス対策・睡眠の質もアップ!とにかくめっちゃいい匂いするから使ってみてほしい

まちゅの
まちゅの
こんにちは、まちゅの(@kimamachuno)です!

今日はリップクリームのお話なんですが、ただのリップクリームの話だとそこらへんのブログと同じになりますし、もちろんそんな単純な話じゃありません。

今回ご紹介するのは…

  1. 高い保湿力は当たり前
  2. 寝る前に塗るだけで、不安やストレス対策にもなる
  3. 寝る前に塗ると、睡眠の質がアップする

こんな最高のリップクリームです(本当に最近お気に入りなので今回ばかりはゴリ押しw)

Sponsored Link

THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)

それがこちらのリップクリームなんですけども↓

THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)というブランドの、精油リップスティック

まずこのブランド、めっちゃ質にこだわっててめちゃくちゃ信頼できます↓

THE PUBLIC ORGANICの製品は全て、世界最大級のオーガニック
認証機関基準に倣った独自の基準にて開発されています。

人と地球に配慮した18ヶ条

01.最終製品の95%以上は天然由来原料(水を含む)であること。
02.最終製品の10%以上はオーガニック原料であること。※1※2
03.製品の香りづけは100%精油であること。※3※4
04.各製品においてオーガニック原料を具体的に開示すること。
05.洗浄成分の中でも、ラウレス硫酸Na、パレス硫酸Naは使用しないこと。
06.石油由来原料の中でも、鉱物油、パラフィン、カルボマー、PGは使用しないこと。
07.シリコンは使用しないこと。
08.合成着色料は使用しないこと。※5
09.動物由来原料は使用しないこと(微生物由来原料及びハチミツ、ミツロウを除く)。
10.ナノ粒子原料は使用しないこと。
11.可能な限り防腐効果のある植物由来原料を使用し、石油由来の防腐剤は最低限の配合に留めること。※6
12.再生可能な資源の利用を心掛け、植物由来合成原料や植物由来原料を積極的に採用すること。
13.グリーンケミストリー(環境に配慮した化学)を活用した原料を積極的に採用すること。
14.可能な限り透明性・公正性・持続可能性が担保された原料を採用すること。
15.環境に配慮した容器や間接包材を積極的に採用し、最終製品の梱包資材の利用は必要最低限に留めること。
16.動物実験は実施しないこと。
17.全ての製品で第三者機関によるヒトパッチテストを実施すること。※7
18.原料から製造過程に至るまで、厳格な品質検査、管理をすること。
※1 オーガニック原料とは、3年以上農薬及び化学肥料を使っていない耕地で栽培された植物(有機JAS及びEU有機基準、米有機プログラム規格、もしくはそれに準拠する規格)を粗原料とした、植物油、蒸留水、精油、抽出エキス、乾燥粉末を主とする。
※2 ボディソープ、ハンドフレッシュナー、雑貨を除く。
※3 使用する全ての精油はガスクロマトグラフで組成を分析し、品質を確認したものを使用すること。
※4 ハンドフレッシュナーを除く。
※5 中身に色がついているものは全て天然由来成分によるもの(精油を含む)。
※6 パラベンは使用しないこと。
※7 肌残りする製品に関してはアレルギーテストも実施する。

引用元:https://thepublic.tokyo/concept

まちゅの
まちゅの
前にSNSで人気だったらしいんですけど、わたしは最近見つけましたw

このリップのいいところは、100%精油(天然の香り成分)を使用しているのに、唇にはやさしいというところです。

以前アロマオイルについて勉強してたことがあったんですけど、ふつうは精油って肌に直接つけちゃいけないくらい(かなり薄めないといけない)には刺激が強いんですよ。でもこのリップは、皮膚の保護成分が入ってたり、ほかの成分にもこだわってテストとかもしっかりやってるっぽくて、「リップクリーム」として売ってるくらいには唇にやさしいし、保湿力もSNSで人気になるほど高いわけです。

実際、わたしはコレを最近毎日塗って寝てるんですけど、朝起きて唇を確認したときにちゃんとしっとりしてるんですよ(´ω`) 塗り心地もすごく良くて、ほどよくやわらかいのでスーッと塗れます。

まちゅの
まちゅの
ちなみにそれまでの寝る前はメンソレータムのメルティクリームリップ(無香料)を愛用(昼間も常に塗ってる)していて、こっちは無香料なので、香りが苦手な方はコレがオススメです。こちらも長時間保湿してくれます!

で、本物のアロマオイルを唇に塗ってるわけですから、当然アロマオイルとしての効果がそのまま享受できるわけですよ。

しかも「香り」の効果ってけっこうすごくて、前にどこかで読んだんですけど、鼻から脳への情報伝達速度ってめっちゃ速いらしいんですよw 場所的にも鼻と脳って近いですよね。だから嗅いだら即その効果が出るわけですね。

というか、もともと感情と嗅覚には大きなつながりがあるそうで、感情を司る脳のエリアは嗅覚のコントロールシステムから分岐したとも言われていますし、香りを嗅ぐことで感情のコントロールが可能になるそうなんですよ(´ω`)

特にラベンダーがすごい

アロマオイルは科学的にもいろんな効果が言われているんですが、まず「ストレスに効く」とされているアロマは…

  • ラベンダー
  • ペパーミント
  • クラリーセージ
  • ベルガモット

の4つなんですけども、全体的には「ラベンダー最強」って説が濃厚なんですよ。

まちゅの
まちゅの
ラベンダー、ペパーミント、ベルガモットは、今回紹介しているリップそれぞれに使われてますね!

そして科学的に言われてるラベンダーの特にいいところは、以下の2点。

  1. 睡眠の質を上げる
    →科学的な根拠がもっとも高いとされる研究で実証済み
  2. 不安やストレスに効く
    →マッサージを受けるよりも効果が高い

ちなみにですが、ラベンダーオイルの「香り」はもちろん、「飲む」タイプのラベンダーオイルサプリでも効果があるそうです。実は海外では、ラベンダーオイルのサプリがストレス対策の定番として使われていたりもするそうな。

で、ラベンダーオイルをただシンプルに嗅ぐとか、お風呂に数的垂らすとかでもいいんですけど、リップクリームは香り効果を期待するなら最高の場所に塗ってるわけじゃないですか。鼻に一番近い場所なんで絶対香りますよねw

しかもリップクリームなんで当然唇がうるおうじゃないですか。

寝る前に塗れば唇の保湿だけじゃなくて、ラベンダー効果で睡眠の質もアップするじゃないですか。

あとはなかなか寝付けない人の中には、不安やストレスで眠れないって人も多いそうなんですが、ラベンダー効果で不安やストレスもやわらいで眠りやすくなるじゃないですか。

まぁまとめると、

  1. 唇という、塗れば絶対香りが届く場所に塗れるので、長時間香りに包まれながら寝られる
  2. 唇の保湿ができて唇もうるおう
  3. 不安やストレスをやわらげて寝付きをよくする
  4. 睡眠の質も高くなる

一石四鳥ですよwww

まちゅの
まちゅの
あと個人的にポイント高いのは、アロマオイルを炊いたりして空気中に拡散するわけじゃないので、猫飼いの方でも安心して香りを楽しむことができるという点です!周りに迷惑をかけずに自分だけ香りを楽しむことが出来ます。もちろんチューとかしちゃダメですけどw

やっぱストレスや睡眠の質が悪いことって、健康はもちろんダイエットにも美容にも良くないですし、それがこのリップ1本で対策できて、しかもいい匂いで幸せを感じられるのであればめちゃめちゃ良くないですか???

まちゅの
まちゅの
良い香りは悪夢を見づらくする作用もあると言われております。

もちろん寝る前だけじゃなくても、昼間でもストレスを感じた時に塗って気分を変えるのにもいいと思いますしね(´ω`)

わたしは寝る前用に「スーパーリラックス(ラベンダー&パルマローザ)」と、昼間の気分転換用に「スーパーリフレッシュ(ペパーミント&ローズマリー)」を買いました(´ω`)

スーパーポジティブ(グレープフルーツ&ベルガモット)」も絶対いい匂いだろうなってわかるんですけど、グレープフルーツなどの柑橘類は昼間に摂取したり肌に塗ったりすると肌が紫外線に弱くなっちゃうので、100%精油だからこそちょっとそれは嫌だなと思い、買ってません。

 

今回ご紹介したリップは本物のアロマオイル(精油)使用なので、香りはけっこう強くて「ほんのりが好き」な人には強すぎるかもしれませんが、わたしは基本的に科学的なメリットがあるものは好きになろうとしちゃうタイプなので、普段は強い香りは無理なんですが、これは大丈夫でしたwww

とにかくわたしは初めてこのリップの香りを嗅いだ時に

まちゅの
まちゅの
うわぁぁぁぁホントにホンモノのラベンダーオイルの香りだぁぁぁぁぁ!!!!!

と興奮したので、アロマ好きの方はぜひ嗅いで興奮してみてくださいw

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。