「虫」が印象に残ったら「STOP!!」のメッセージ

machuno
こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

今日は「シンクロ(意味ある偶然)」のひとつを、わたしの経験も交えて紹介したいと思います💖

「虫」が入ってくる・印象に残る

最初に言っておくと、虫はそこらじゅうにたくさんいるので、すべての虫がシンクロであるとは限りません⚠ここでいうメッセージ性のある虫とは「心に強く残った」「びっくりした」といった場合のことです💡

たとえば窓を開けたときに虫が入ってきて「うわ!」ってなったりとか、いつの間にか自分の近くに虫がいて「うわ!」とびっくりしたりとか、そんな感じで自分にとって心に残る虫にはメッセージ性があります⭐

そしてそのような「虫」にはどんなメッセージがあるかというと、「それはやめておきなさい」「その思考を今すぐやめなさい」などといった、とにかく「STOP」の意味です⚠

商談中に虫が自分のもとにやってきたら「その契約はやめておきなさい」という意味かもしれないし、何か考え事をしている時に虫が入ってきたら「今すぐそれについて考えるのをやめなさい」という意味かもしれないということです。

お金の心配をしていると必ず虫がやってくる

わたしの場合は、お金の心配をしていると、9割以上の確率で虫がどこからかやってきます😭😭😭

わたしは自然が大好きなのに虫だけは大嫌いというタイプで、特に飛ぶ虫が無理なんです😭蝶々や蛾、ハエなど、めったに大声を出さないわたしでも、そういう虫と突如出くわしたときだけは大声が出ます😭😭😭

これは実際にあったケース(しかも何度も‼)なのですが、「お金が足りなかったらどうしよう…」などと心配しながら戸締りをしていたら、窓を開けた一瞬の隙に大きな蛾が入ってきて

machuno
うわああああああああああ😭😭😭😭😭😭😭😭😭

ってなったりとか、また別の日にもお金の心配をしながら階段を上がっていたら、上からハエが猛スピードで降りてきて

machuno
いやああああああああああ😭😭😭😭😭😭😭😭😭(階段から落ちかける)

とか😣⚠ちなみにハエのときにはもう大体「お金の心配をしてたからだ!」ってパターンが確定してきてたので、

machuno
もうお金の心配はしないからホントに虫とかやめてえええ😭😭😭

って本気で思ったんですね。そしたら退治もできていないし、どこにも死骸はないし、窓も開けていないのに、どこから外に出たのかあれから勝手にいなくなってました😐⚠

こんなことが本当にお金の心配をするたびに起こっていたため、わたしの中では「お金の心配をすると虫がくる😱💦」という説が出来上がっていて、虫が怖いからお金のことを考えないようになりましたwww

でも本当はそれが目的で、わたしの苦手な虫を使って学ばせたのかなぁ~なんて思ったりもしてます。

ちなみにこの「虫」=「STOP」というのはわたしが考えたわけではなく、実際に多くのケースからそういうメッセージ性があるとわかってきたそうです💡✨

というのは、この本に書いてあったからです↓

運命のサインをよみとく事典
👉Kindle版はこちら
👉単行本はこちら
「さいきんよく蝶々を見かける」「同じ数字のゾロ目をよく目撃する」「何度も同じ人にばったり会う」……そんな気になる偶然が重なるとき。それは「運命のサイン」かもしれません!
本書は、占星術師・ヒーラーとして、また「運命のサイン」をよみとく「流れ読み研究家」として活躍する著者が、何気ない日常の場面から、どのように「運命のサイン」をよみとき、生活にどう生かしていくかを、ふんだんな事例を交えて紹介した一冊です。

この本にはいろいろな「シンクロ(意味ある偶然)」がどんな意味なのかを書いている本で、この本に「虫」について書いてあったのを読んだことで、今回のようなわたしのケースの意味もわかりましたw

他には「シラサギを見る」とか、「ゾロ目の意味」とか、「ものが壊れる」とか「体調」の意味など、本当にいろいろなケースが実話とともに紹介されていて、わたしは何か気になることがあるとこの本で意味を調べたりしています🤔

気になった方は一度見てみてくださいね⭐

そして「虫」がやたらと目についたときは、「STOP!!」であるということを思い出して、その時自分は何をしていたかとか、何を考えていたか振り返ってみると面白いことに気付けるかもしれませんよ💖

Sponsored Link

コメントを残す