【テトラサイクリン歯】わたしの歯は全部黒かった。歯を白くするまでの体験談

machuno
こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

唐突ですが、わたしの歯はぜんぶ黒いんです。(突然のカミングアウトw)

といっても、今は目に見える範囲は白いのですが、それは見える範囲の歯に「セラミック治療」をしたからで、なぜわたしの歯が黒いのか、そしてセラミック治療でどんなことをしてどうなったのかをお話したいと思います😊

わたしの歯が黒い理由

わたしは生まれてすぐにABO型血液型不適合といって、母親の血と赤ちゃん(私)の血が混ざってしまって赤ちゃんの血が破壊され貧血になるというやつになり、症状が重篤で死ぬ覚悟をしたくらいだったそうで、「死ぬ前にせめて名前を」ということで、両親が急いで名前を付けてくれたそうです。

ですが、結果的に全身の交換輸血をしてもらったおかげで命は助かりました。
だから今生きてこのブログを書けてるわけです👍w

machuno
I’m aliveやでぇぇぇーー!!!

そしてその際、入院中に使用されていた「テトラサイクリン系の抗生物質」の副作用として、大人の歯への色素沈着があったというわけです。

テトラサイクリンとは、タンパク質合成を阻害し病原微生物増殖を抑えるように働くテトラサイクリン系の抗生物質の総称だそうです。

ま、命と引き換えに歯が黒くなったという感じですかね!ちなみにどんな風に黒いかというと、イメージとしてはこんな感じ↓

f:id:machunoyade:20180603175428j:plain
全部の歯がこの色でした。

あくまで大人の歯が色素沈着したので、子どもの頃の乳歯はふつうに白かったです。

黒い歯が恥ずかしくて笑えなかった

小学校の中学年くらいから、友達に歯のことを聞かれたり、喋るとみんなの視線が歯に向かうことが気になるようになって、「虫歯」とか「お歯黒」とからかってくる人も出てきたことで、しゃべったり笑ったりすることが恥ずかしくてできなくなりました。

machuno
なるべくしゃべらないようにしよう・・・笑わないようにしよう・・・😔

と、それまでは活発だったのに、なるべく目立たないようにヒッソリと過ごすようになりました。そのせいで内気だとか性格も暗く見られ、上級生からいじめられたり、その影響なのか中学生のころには同級生からも数々の嫌がらせを受けたりしました_(:3 」∠)_

とりあえず「ラミネートベニヤ」

そもそも自分の歯が黒いのが、生まれてすぐの「テトラサイクリン」のせいだとはまだ知らなかった中学生の頃、歯医者さんに

machuno
歯が黒いんでホワイトニングしてください!

とお願いしたんですね。

そしたら歯を見た歯医者さんに「小さいときに抗生物質とかした?」みたいなことを聞かれて、そこで原因が分かったのですが、「これはホワイトニングでは白くできないから、もう少し大きくなってから本格的に治療しようね」と言われていました。

「大きくなったらっていつ?」と思ったものの明確には答えてもらえず、とりあえず「ラミネートベニヤ」という治療をしてもらいました。歯の表面を少し削って、そこにラミネートベニヤという白いものを貼ってもらうという治療でした。それで多少は白くなったけど、わたしの歯はかなり黒かったので、なんかまだ奥の黒さが透けて見えて微妙な感じでした🤔

大学に入る前にセラミック治療を決意

ラミネートベニヤでも、今までよりはしゃべれるようになったし笑えるようにはなりましたが、やはりなんか不自然だったし、「キレイ」とはいえない状態でした。

そしてわたしが大学受験に合格したとき、親が「入学祝いに車を」と思っていたところへ、わたしが

machuno
車を買ってくれる代わりに歯を白くしたい

とリクエストしたんです。なぜ車の代わりなのかというと、本格的な歯を白くする治療って、治療する歯の本数にもよりますが、軽く車一台買うくらいの値段するんですよね!

親はそれでOKしてくれたので、一緒に審美歯科を探していたところ、母の知り合いがいい歯医者さんがいると紹介してくれたので、そこへ行きました!

実際にセラミック治療をするまで

わたしの場合、大学が推薦で早く決まっていて、春休みよりも早く学校に行かなくていい期間が始まったので、春休み前の1月頃から治療開始し、大学の入学式に間に合うように、なるべくぎゅうぎゅうに治療スケジュールを組み込んでもらいました!

わたしはオールセラミックで治療をしてもらったのですが、セラミックについての詳しいことはこちらのサイトに書いてあったのでそちらを読んでください↓

http://haisha-yoyaku.jp/docs/smileline/column/all-ceramic-price.html

この記事ではセラミックに関する知識というよりも、あくまでわたしの経験談をもとに書いていきたいと思います)ノ!

歯のレントゲンを撮ったり、型をとったりする

ここからは記憶をなんとか絞り出しての話になるのですか、まずは歯の状態を見てもらって、レントゲンをとったり、今の歯の型をとったりしたと思います。

そしてこの、型をとるのがめっちゃ辛かったです😭😭😭

わたしは口の中?が小さいので、型をとるときに口に入れる器具とか、型をとるための粘土みたいなのが多すぎてほんとに苦痛でした😭というか歯医者で型をとるときは毎回苦痛なんですけど、あまりに吐き気が止まらないので、最終的には子供用の型で対処してもらい、歯科助手さんにはかなり迷惑をかけました…_(:3 」∠)_

歯を設計してもらったり、希望の色を選んだりする

レントゲンや型から、どういう風に歯を削ってどんな仕上がりにするのかという設計を、歯医者さんやセラミックを作ってくれる業者の方が考えてくれました。

そしてどんな色の歯になりたいかを歯医者さんに伝えたと思います。

なんかカラーの見本がいっぱいあって、ブルー系の白から自然な感じの黄味がかった白まで、白さもかなり白いのからそこそこの白さまで選べました。

f:id:machunoyade:20180603194238j:plain

わたしはとにかく白さに憧れがあったため、けっこう白い、ブルー系の黄味のない白をお願いしました。ただ、あとからちょっと思ったことがありました。

ブルー系か黄味系かは、自分に似合う色味を選んだ方が良かったかもってことでした。

パーソナルカラーを選んだ方が自然

「パーソナルカラー診断」ってご存知でしょうか?パーソナルカラー診断とは、自分に似合う色を診断してもらえるサービスなのですが、自分に似合う色味、少なくとも「ブルー系が似合うのかイエロー系が似合うのか」だけでも知っておくことをオススメします☝💖

なぜなら、当時のわたしは自分に似合う色なんて知らず、とにかく白いものをと思ってブルー系の白を選んだんですね。でもわたしに似合う色は、イエロー系だということを後から知ったんですw

まあ、変ではないんですよ。「歯きれいですね」って言われることもあります。でも、より顔なじみがいいというか、「歯がきれい」とも意識させないくらいの、元からこんな感じでしたけど?レベルのごく自然な白さを望むのならば、自分に合った色味のほうが絶対にいいと思ったんですよね‼歯がキレイすぎても目立つといいますかw

なのでこの辺は好みになる問題ですが、わたし的には「自分に合う色味を把握してからの方がいい」と思います!

パーソナルカラーリストの人に直接みてもらうのが一番いいのですが、ググってみたらこんなサイトもあったので、ぜひ活用してみてください💖

ワタシに似合う色はどれ?パーソナルカラー診断マニュアル | KIKONAS | あなたに似合うをお手伝い「キコナス」

わたしは直接見てもらって「スプリングよりのオータム」と言われたのですが、↑のサイトで診断してみたら「オータム」と出てきたので、あながち間違ってはいないのではないかと思います!

数本ずつ歯を削って仮歯を入れる

セラミックの技工士さんがセラミックの歯を作ってくれている間に、歯をかな〜り削って、仮歯をはめてもらいました。削った歯をみると

machuno
え、コレもはや棒やん😂www

ってくらい細くなってましたwそれくらいガッツリ削られます!

あと歯を削ると同時に、歯の神経も処理してもらいました。

セラミック治療は一気に全部の歯をするのではなく、数本ずつ進んでいきました。

machuno
これで一気に白くなれるぞーやったー!!

とウキウキしていた私はちょっとがっかりしましたw

ちなみに歯を削る時は歯茎に部分麻酔をしてもらうのですが、わたしは短期間にたくさん麻酔をしすぎて、後半はほとんど効かなくなってて普通に痛かったです|ω・)ノ身体が麻酔に慣れちゃったんですかね?w

で、歯を削ってもらって仮歯を入れてもらうんですけど、仮歯の時点ですでに歯が白くなるので、早くもテンションが上がっちゃうんですよねwwwこのままでもいいんじゃね!?!?みたいな(笑)

セラミックが完成したらはめてもらう

何日かしてセラミックが完成したら、仮歯をはずして、本物のセラミックをはめてもらいます!接着剤みたいなものをつけて、青い光を当てて固めてました。

そしてはめてから、かみ合わせの調整をしてもらいました|ω・)ノ 赤いフィルムを噛んで歯を削り、また噛んで削りを繰り返して、違和感のないかみ合わせになったらその日は終了!

歯を削って仮歯→セラミックをはめるを繰り返す

あとは、また別の歯を削って仮歯をはめ、しばらくしたらセラミックをはめる、の繰り返しでした|ω・)ノ!

完成はこんな感じ!

自然に笑った感じは、こんな感じになりました↓

f:id:machunoyade:20180603172049j:plain

歯が白くなるだけでなく、歯並びも同時に治してもらえるので、わたし的には一石二鳥!って感じでした💖

ちなみにセラミック治療って、全部の歯にするとほんとに数百万円とかしちゃうので、わたしは思いっきり笑ったときに見える範囲だけの治療をしてもらいました。だから未だに、奥の方は黒いままです。

f:id:machunoyade:20180603190027j:image

↑ここがセラミックと自前の歯の境目。
このようにめくったり、思いっきり口を開けて「あー!」とかやらないと見えません。

割れたりとれたりする?

歯医者さんからは「半永久的に大丈夫だよ!」と言われていましたが、わたしは何回か割れたりとれたりしてます😭たしか8~9年前くらいにやってもらって、今まででたぶん3回くらいかな?

そのきっかけは

  • 固い物を噛んだときに割れる
  • 固い物が歯に挟まって、それをとったときに一緒にとれる
  • 寝ている間の歯の食いしばりがひどかったとき、歯に負荷がかかりすぎて割れる

というものでした!

何らかのストレスからひどい食いしばりをしていたときは、また歯医者さんに型をとってもらって(また地獄…😢)マウスピースを作ってもらって歯に負荷がかからないようにしてもらいましたが、マウスピースをつけるのが気持ち悪くてすぐやめてしまいました。でも今は食いしばりは治ったのか、もう大丈夫です!

今までセラミック歯がとれたり割れたりした原因で最も多いのが、「固い食べ物」ですね!といってもほとんどの場合は大丈夫ですし普通にせんべいとかも食べますが、たまに挟まりどころが悪かったり、噛む場所がたまたま悪かったりしたときに「がりっ」といっちゃうことがありますね_(:3 」∠)_w

そしてとれてしまったときは、とれてしまったセラミック歯を持って歯医者さんに行くようにしてくださいね!もしまだ使えそうならそのまま使ってくれますから!完全にもう使えない場合はまたその部位だけ作り直しになり、お金もその分かかってくるので注意⚠

おわりに

治療中は痛かったり苦しかったりしてつらかったですが、それを我慢するだけの価値は200%あったと思います!

久々に会った友達に「まちゅの、よく笑うようになったな!」と言われたときは本当に「歯がキレイになったおかげだなぁ・・・」と幸せを感じました。笑いたいときに笑えるってこんなに幸せだったんだ・・・って思いました。

もしあなたがセラミックの治療をするかどうか悩んでいるのなら、わたしは絶対にやることをオススメします💪🏻‼✨だって、歯の悩みがなくなったことで、本当に人生が明るくなりましたから!

楽しいのに笑うのを我慢するストレスから解放されましょうよ!!

Be free!!!

Sponsored Link

コメントを残す