美容院に行かずに自力で地毛に戻す

machuno
こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

最近、美容院に行きたくなくて自分で全部切っているのですが、カラーリングもいい加減やめたくなってきたので、地毛100%の色に戻そうとしている最中のわたくしでございます✨なので今日はその件について書きたいと思います🙋🏻

まずは美容院に行きたくない理由から💡

わたしが美容院に行きたくない理由

お金がかかる

何をするにも当たり前の話なんですが、やはりお金がかかるじゃないですか💴しかも髪の毛って定期的に伸びてくるんで、そのたびにお金がかかってくるわけじゃないですか😫

そもそもわたしは見た目ごときにあまりお金をかけたくない系女子(アラサー)なので、なるべく最低限にコストを抑えたいんですよね。

で、試しに自分で髪を切ってみたんです。もしダメだったら美容院に行けばいいやって思って。

そしたらなんと、普通に自分で切れちゃったんです😳

そんな初めてのセルフカットをしたときの写真がこちら↓

machuno
え、全然いけるやん😳‼多少めんどくさいけど自分で切れるやん‼

髪の毛をまとめて捨てやすいように、お風呂場の床に大きなシートを敷いて、後ろの髪を見るためにお風呂場の鏡と合わせ鏡になるように全身鏡を置き、Amazonで買ったヘアカット用のはさみでザクザク✂

ちなみにわたしが使ってみてよかったヘアカット用はさみはこちら↓

KYG カットシザー散髪用はさみ(ハサミ&スキハサミ)収納シザーケース付き
👉Amazon商品ページ
両はさみには、小指かけ、ヒットポイントなど持ち手の細かい工夫がなされているので、非常に使いやすい作りになっております。持ち手リング部分は人体工学に基づくデザインで、滑りにくくかつ個性的で、手が痛くなりにくいハンドルです。セニングシザー(すき率約20-25%)とカットシザーの中央のネジで、お好みの切り心地に調節できます。

↑こちら、2000円以内で買えるのに使い心地普通に良かったです☺

まぁ、プロに切ってもらうよりは雑な仕上がりかもしれません。でもぱっと見わからなければ、別に何も問題なくないですか?w

ってことで、自分で切れるのにわざわざお金をかけて人に切ってもらう必要性を感じなくなったので、このまま自分で切ることにして、もしいつか自分ではどうにもできないような事態に陥ったら、その時は美容院に行こうかなと思っています🙋🏻🎵

美容師さんとの絡みが嫌い

これが一番の理由かもしれないんですけど、美容師さんとの絡みがうっとおしいことこの上ない😫😫😫何が嫌なのかハッキリは分からないんですけど、とにかく嫌なんですよね😪

会話もほとんどが薄っぺらいし、かといって濃い話をするほど親しくなりたくもない😒

それに、いかにも接客してますぅぅぅ~~みたいな態度が無理なんですよ😫💥

誰にでも同じ話してるんだろうなぁ~~みたいな感じとか、気遣って適当に話合わせてきてるんだろうなぁ~~とか、そういうのが見え見えだとほんっっっとうにしんどいです_(:3 」∠)_⚠

だから、人として深みのある、心のこもった態度で接してくれるカットのうまい人がいたらそういうところに行きたいですね!(探すのめんどい)

いろいろと気を遣ってしんどい

わたしが気にしすぎるだけなのかもしれないですが、いろいろと細かいことで気を遣ってしまってしんどいです_(:3 」∠)_

たとえば、

  • パーカーや襟付きの服はNGとか、おしゃれな美容院だと、普段着がおしゃれじゃないので着ていく服を考えるのがしんどい
  • シャンプー中に目をつむるかどうか迷うのとか、どういうポーズで(手の置き場所とか)シャンプーされてたらいいのかわからなくてしんどい
  • 顔にかけてくれる布がずれてきたりするのが気になってしんどい
  • カット中にどこを見ていたらいいのかわからなくてしんどい
  • 髪を乾かしてもらってるときに話しかけられても聞こえなくてしんどい
  • しゃべりたくないけど、無言だと無言で気まずくなってしんどい
  • 美容院に行くとなぜかやたらと化粧崩れが激しくてしんどい
  • 美容師さんが外まで見送ってくれるのがしんどい(帰っていく姿を見られるのがなんか嫌)

などなど、本当に細かいところで気を遣いすぎてしんどいんですよね🤢🤢🤢

なので家に帰ってきたらしばらくは死んでます。

大体注文通りにならない

行ってた美容室とか、わたしの伝え方が悪いのかもしれないですが、こういう感じになりたいって注文して満足のいく仕上がりになったことが一度もないんですよね😪w

まぁ自分の素材が悪いからそうなってるのかもしれませんけど、にしても違いすぎるんですよね毎回。

どうせ思い通りにならないんだったら、自分で切った方がいいかなってわたしは思うんですよね、結局は🙄💭

わたしがカラーリングをやめたい理由

次にカラーリングをやめて地毛の色に戻したい件についてですが、まずカラーリングって100%髪が痛むじゃないですか。カラーしたいけど髪きれいにしたい!とか100%無理じゃないですか。

トリートメントなんてただ指通りをマシにしてるだけであって、髪は死滅細胞だから、一度痛んだ(死んだ)髪は元に戻らない(生き返らない)らしいんですね。

で、お金をかけて髪の毛を痛ませてまで見た目を重視するってなんか変だなって思いまして🤔💬

べつに好き好きなので、カラーリングする人を否定するわけじゃないですが、わたしは自然な地毛の色が自分に一番似合う色だと思うようになったので、カラーリングしないほうがナチュラルに美しいんじゃないかとも思うんですよね✨

だからわたしは、お金もかからないし髪の毛も痛まない、地毛100%に戻したいって思いました💖

徐々に地毛100%に戻していく

さて、地毛100%への道でわたしが一番気になることがコレだったんですが、一度カラーリングしてしまうとど~~~~しても、みなさんおなじみの「プリン」とよばれる状態になってしまうわけですよ。

だから地毛に戻そうと思ったら、プリンを長期間我慢して徐々に地毛に戻していくか、黒染め(または髪色戻し)をしてから徐々に地毛に戻していくしかないんですよね!

で、プリンを長期間我慢するのって、結構ストレスです。見た目が汚らしくなりやすいですからね。

なのでカラーリングは髪が痛むことを覚悟して、最後のカラーリングとして髪色戻しをすることにしました⭐

髪色戻しをしてみた

さきほども書いたとおりわたしは美容院に行きたくないので、自分で染めることにしました!

今回買ってきたのはこちらです💡

ホーユービューティラボホイップヘアカラー(髪色もどしナチュラルブラック)
👉Amazon商品ページ
自然な髪色にもどせる。プリンや色ムラもムラなくキレイに染まる。はちみつ・植物・果実成分配合。「潤いつややか髪」に導きます。使い方カンタン。一度にホイップを作れるから、あとはどんどんすくって塗るだけ。色持ち成分(Wアミノ酸)配合。テアニン、タウリン・アフターカラー美容液つき。
「黒染め」と「髪色戻し」の違い
黒染めをすると再び明るくしたいと思ってもできないけれど、髪色戻しは再び明るくしたいと思ったらできるそうです。
とはいえどっちにしても、また明るくしようと思うとクソめんどくさいらしいので、やるときは覚悟した方がいいと思われます

わたしは髪が短いので1箱で充分いけましたが、髪の長い方は2箱買っておいたほうがいいと思います!

染め方

箱に入ってる入れ物に、この1剤と2剤といれて、強く30回以上振ります。

両方とも透明の液体ですが、振ったらこんな感じになります。

ちなみにわたしは60回くらい振りました😆

で、付属の手袋をはいて、この泡を髪の毛につけまくって、シャンプーするときみたいにもみこんでいくだけです☺🎵めっちゃカンタン‼余裕で一人で染められます💖

全体的につけられたら15分放置して、シャンプーでよく洗い流して終了~😆‼✨

仕上がりやいかに・・・

まず、染める前のわたしの髪↓

いい感じに汚い色してますね~_(:3 」∠)_

で、染めた後↓

うむ。やっぱすっごい痛んだ感じするけど、ちゃんと黒く染まってますね‼

ちなみにどれくらい黒いかというと、ふつうの人だったら「ちょっと黒すぎる・・・かな?」って感じだと思いますが、わたしは元々かなり黒い地毛だったので、かえって自然でしたw

だいぶ前に一度黒染めをしたことがありますが、その時はこれよりも本当に真っ黒で不自然だったので、それと比べるとかなり自然な黒だと思います!

全体的にはこんな感じ↓

光に当たるとやや茶色く見える仕上がりですね!

いや~久々の真っ黒なんですけども、わたし的には

machuno
懐かしい‼ホームに帰ってきた感ある‼落ち着く‼

って感じですw

このまま髪を伸ばしては切り、伸ばしては切りを繰り返して、徐々に地毛100%に戻していければいいなって思います!

あとは色落ちとかしないのかが気になるところですが、もしそういうことがあればまたここに追記していきます!

以上、美容院に行かずに地毛に戻す話でした💖

コメントを残す