【超シンプル】幸せになれる唯一の生き方

こんちゃ!machuno(@machuno3)やで!

以前、こちらの記事で「自分らしく生きる方法」を書きましたが↓

【完全版】自分らしく生きる方法・やりたいことがわからない時の解決策

2018.08.21

今日はクソシンプルに、具体的にどう生きれば、自分らしくベストな人生を送れるのかについてお送りします。

 

  • 自分らしい生き方ってなに?
  • 自分らしさってなに?
  • ワクワクって結局なに?
  • ハイヤーセルフと繋がる方法を知りたい
  • 神様に愛される生き方をしたい
  • 潜在意識を上手に活用したい
  • どうしたら人生変えられる?
  • どうしたらうまくいく?幸せになれる?
このような自分探しやスピリチュアルの勉強をしているみなさん。

答えはめっちゃシンプルです。

 

 

究極の答えは、

本音で生きる

ただこれだけです。

 

 

スピリチュアルで言う「直感に従う」とか「ハイヤーセルフとつながる」とかは、結局全部、このことを言っているわけです。常に本音で生きれば、スピリチュアルで言われていることが全部達成できます。

 

ちなみにめっちゃわかりやすく説明してくれてる動画はこちら↓

↑こちらの動画は、あの有名な宇宙人「バシャール」が提唱している「ワクワクの公式キット」についてを、誰にでもわかるようにシンプルにまとめてお話してくれているイベントの様子。

 

わたしが先日読んだ本でも、「ただ自分自身で在ればいい、他に何もする必要はない、そうすれば自然と展開されていく」というようなことが書いてありました。

「自分自身で在る」ということは、「常に自分の本音に従って生きる」ということ。

それがちまたでよくいう「ワクワクすることをやる」「好きなことをやる」ってことです。

喜びから人生を生きる!臨死体験が教えてくれたこと

2018.10.30

 

だから、実際はみんながイメージするような「ワクワク」や「好き」というより、「本当はどうしたい?」に従って生きろってことですね😉✨

本当は言いたいのなら、どう思われるかわからなくても言う。本当は嫌なら、どう思われるかわからなくても断る。どんなにこわくても、自分の本音を優先させる。

 

たとえばこの「断る」って、ワクワクとか好きとかで判断してたら、なかなか思い浮かばない選択肢じゃないですか?だって断ることにワクワクする人っていないし、断ることが好きって人もいないじゃないですかw

でも、「常に自分の本音を優先させる」、そしてそれを行動に移すって考えると、「嫌だから断る」ってすんなり出てくるはずなんです。

 

やりたいほうを選ぶ。
いやなことは選ばない。

そうやって本音に従ってさえいれば、どんなピンチであっても必ず幸せへの道へ行けます。

 

そうやって生きててももし、どうしてもいやなことに直面してしまったという場合は、それがあなたにとって必要な「よりよい道」だからそうなっています。

ただし、自分がやりたいほうを最大限選ぶ努力をせずにやってくるいやなことは、単に努力不足です。

やりたいほうを選ぶため、またはやりたくないことを避けるために自分にできることがまだ残されているうちは、それをやることが先です。

「人事を尽くして天命を待つ」とは、そういうことです。

 

わたしはなにかと「集まり」が嫌いで、毎年親戚の集まりに行かなければいけないと思うと心底ブルーになるので、次からは思い切って断ろうと思ってます。飲み会とかも本当は嫌いだし、お酒も別に好きじゃないので、今度から誘われたら断ります。どんなに好きな相手であっても、気分が乗らない時は断ります。

また、相手に「変なやつ」と思われたとしても、わたしが言いたいと思ったことは必ず伝えようと思います。その結果嫌われたとしても、わたしは自分の本音を優先できたことを誇りに思います。

正直まだわたしにとってこわいことがたくさんありますが、やるしかないので、これを読んでくれた読者の方もわたしと一緒に、この生き方を貫いていきましょう!

Sponsored Link

コメントを残す