希望祭OKINAWA-音楽と希望の祭典-

こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

今日はYoutubeのLIVE配信で、希望祭OKINAWA-音楽と希望の祭典-を見ました😆💖

今年の7月に行ったイベント「アルケミストトーク」でおなじみのあーす・じぷしーさんたちが主催のイベントだったので、わたしの中では「見る」の一択しかありませんでしたw

アルケミストトーク@奈良に行ってきた【感想と決意表明】

2018.07.30

希望祭OKINAWA-音楽と希望の祭典-

全国から集めた希望の願いは、平和祈念像へ奉納されます

あなたの希望を、沖縄から世界へ放とう。
それは絶対に返ってくる。
あなたの未来に。世界の未来に。

引用元:https://www.yesprojectjapan.com/okinawa

詳細はこちら↓

Youtubeで全部見られます↓

涙が出るほど愛に満ちたイベント

わたしは沖縄には行けなかったので自宅からYoutubeのLIVE配信で最初から最後まで観ていたんですが、生で見ているわけではないのにその場の愛に溢れた雰囲気が伝わってきて、ステージで表現されている方々の想いが強烈に伝わってきて、何度も涙がつーーっと流れてきました(´;ω;`)

「愛」というたったひとつのものを、それぞれの表現で愛をもって伝えようとするみなさんの姿に感動しました。

みんなが音楽に合わせて歌って踊っている光景を見ると、なんともいえない懐かしさというか、平和というか、「人って本来こういうものだったよなぁ」というような原点を思い起こさせてくれました。

この原点に返ったとき、今の世の中がいかに「愛」からかけ離れているかが実感できました。

「昔はなにもなかったけれど、何かがあった。今はなにもかもあるけれど、何かが足りない。」

これは、とあるお寺の掲示板に貼ってあった言葉です。印象的だったので覚えていました。

希望祭OKINAWAを見て、今の時代に足りない”何か”とはコレだ!とわかりました。

そして特にわたしの中で印象に残ったのは、七夕アーティスト大志さんの宇宙&受け取ったビジョンのお話、それからラストのmahoさんのお話✨

👉七夕アーティスト大志さんのブログはこちら
👉maho shonoさんのブログはこちら

わたしが今まで仕入れてきた知識とガッチリつながることだらけで、すべてに「(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン‼✨」と納得しまくりでした😍

わたしが今まで勉強してきたこと、今信じていることは、現在科学で証明されたものしか信じない人たちにとって「非科学的」「非現実的」だと思うけど、それが本当に現実になるときが近づいていること、もしかしたらわたしが生きている間にその世界を見られるかもしれないことに、それはもうとてつもなくワクワクしました😆‼‼🎵✨

この世界・宇宙には「愛」しかないんだという生き方を、すでに実践している人たちの一人にわたしもなりたい😆‼

まさに「希望」しか描きようのないイベント、もしちょっとでも興味がわいたら見てみてください!

コメントを残す