machunoの占いのやり方&料金についての理由

こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

わたしは現在ブロガーだけでなく、占い師もやらせていただいてます🔮

詳しくはこちらをご覧ください↓

以前は無料でやっていたのですが、霊能系の先輩から「占いやるならちっちゃいお菓子でもいいから、対価をもらわないといけない。相手にとっても無料はあまり良くない」って忠告を受けまして、とりあえずネット占いは2000円、対面は1万円と設定しました。

が、それからいろいろ考えた末、それでは何かが違うと思い、昨日ついに今のところ一番納得のいくやり方を見つけました💡

それがこちら。

今後の占いについて

主にLINEで占う。LINEをやっていない人はメールかTwitterのDMで。

料金は1回1万円。支払い方法はPayPalのみ。対面占いは基本的にしない。

料金の1万円という設定について

無料だとmachunoがつらいw

まず最初に本音を言っておくと、お金をいただかないと割に合わないと感じたというのも理由のひとつです。だってにんげんだもの。無料で自分の労力を差し出すなんてつらすぎます_(:3 」∠)_wこれは今まで無料でやってたからこそわかったことなんですが😂

占いというのはぱっと見「楽」そうな仕事かもしれません。でも実際は目に見えない部分でかなりハードな仕事なんですよ☠(これについては後ほど語ります)

まぁそれ以上にやりがいを感じるからやってるんですけどね💖

お金をいただく方が占いは「効く」

そして今まで無料で占ってきたからこそ感じたことですが、無料とは言っていても、有難いことにお礼をくださる方も多くいました。そしてお礼をくださった方は前向きに占いでのアドバイスを活かしている方が多く、いい報告もいただく確率が高い。

しかし本当に無料で占った方はなぜか、短期間に何度も同じような相談をしてくる方が多く、「前も言ったでしょ」というようなアドバイスをしたくなる方がほとんどだったのです⚠

それで思ったのは、「たしかに料金をいただいた方が、相手にとってもいいのかもしれない」ということでした。

無料だと気軽に依頼できる分、受けたアドバイスへの価値観も低くなってしまうのかなぁ~と。

こちらがどれだけ真剣にアドバイスをしていても、相手の方にその真剣さが伝わっていないと思うとかなりさみしいです(´;ω;`)ウッ…

「1万円」の理由

大抵の占いの平均は、3000円くらいが相場かなという印象があります。ですが、自分の感覚に深く尋ねてみた結果、わたしはその料金では納得できないなと分かりました。(※今まででいただいた分は納得していただいていますよ!w)

自分で言うのもなんですが、わたしの感覚では3000円以上の気力を使ってるよ⁉って思ったんです⚠

わたしの占いはオラクルカードを使った”直感占い”なのですが、ただカードを読んでいるのではなく、サイキックという力を使って「チャネリング」のようなことをしています。

わたしの言う「チャネリング」は、高次元の存在や死霊だけでなく、生きている人の意識にも、自分のエネルギーの”チャンネルを合わせる”という意味で使っています。

自分のサイキックという能力を自覚していなかったときは本当につらい人生を送っていて、いわば常にチャネリングをしながらそこら中を歩き、人と接していたわけです。(後ほどの「チャネリング」についての項目で詳しく書きます)

なぜこんなにも人と会うのがつらいのかがわからず、学校へも仕事へも行けなくなってひきこもりになっていたほど_(:3 」∠)_

👉machunoのサイキックに気付かせてくれたケプリさんについての記事はこちら

しかしそれは、要するにそれだけ自分の能力が強かったということ。それだけ人の占いをするときも能力を使うということなんですよね!

そんな、使いすぎると引きこもりになって死にたくなるほどの力を使って占うのに、もっとも自分が納得のいく料金が「1万円」だったわけです。(もしかしたら今後上がる可能性もありますが)

ただ、自分の力がすごいんだぞーみたいなことを言いたいわけじゃないんですよ。

それだけ自分を削って本気で占うから、それだけの対価が妥当だと思ったんです。

さらに、わたしの得意分野は人生に関するようなことや、自分自身の問題、「気持ち」が絡んでくるような問題。深い悩みであればあるほどにわたしの本領が発揮されるため、1000~3000円で占ってほしいと思うような相談ではなく、「1万円出してでも解決したいくらいの悩み」の方を専門にしていきたいという思いもあります。もちろんそれ以上の価値があると思っていただけたら、お好きな金額を払っていただければ嬉しいです!

そして「こんな悩みでもいいのかしら」と思う人ほど実は深刻な悩みだったりもするので、あくまで基準は「自分がそれくらいつらいかどうか」ですからね!

わたしが占いでどんなことをしているのか

料金をきちんといただく以上は、「占い」という目に見えないことがメインの仕事で、わたしが一体どのようなことをしているのか、しっかり説明しておきたいなと思うので、わたしなりに頑張って説明をします!

「チャネリング」で相談相手とチャンネルを合わせる

さきほども「チャネリング」という言葉は軽く説明しましたが、わたしの占いでは主に、相談相手の”チャンネル”に自分の”チャンネル”を合わせたり、相手の守護霊や自分の守護霊と”チャンネル”を合わせたりして占っています。

簡単に言うと、見たいラジオの周波数に合わせるようなイメージです。

それを意識レベルでやるという感じです。

人や物事にはそれぞれ「波長」があって、人や物によってその波長は違います。

よく「気が合う」とか「気が合わない」とか言ったりしますよね?わたしの占いでは、そういうものを自分でコントロールして「視たい相手に気を合わせる」ということをその都度やっているんです📡

たとえば相手の考えていることや気持ちを視ようと思ったら、その相手に「気(チャンネル)を合わせる」わけです📡そうすると自分の中に相手の気持ちや考えが入ってきて、まるで自分のことのように分かったりするんです💡

そして問題へのアドバイスを聞きたいときは、相手の守護霊や高次元の存在に気(チャンネル)を合わせ、より具体的なメッセージをオラクルカードから読み取っているというわけです✨

さきほど「自分のサイキックという能力を自覚していなかったときは本当につらい人生を送っていて、いわば常にチャネリングをしながらそこら中を歩き、人と接していた」と書いた通り、実はこの「相手にチャンネルを合わせる」というのが、占いの中で最も精神的にハードな部分。まだ自分の能力に気付いていなかったころは、これに心がやられてしまっていたのでした_(:3 」∠)_

自分が人の「気」を受けているということは知らなかったものの、なんとなく人から離れると楽だということは体感的にわかっていたため、「チャンネルを合わせない」という解決策ではなく、「そもそも人と会わない」という対処法を取っていたのです。

これをラジオで例えるならば、電源を切れば受信しないだけのことなのに、電源を切らずに電波の届かない場所に移動するみたいな感じですね(笑)

なので霊能者の先輩方から「オン・オフを身につけろ」というアドバイスをいただいていましたw

心の声の通訳をしている

わたしは過去約8年間、ひたすら自分の心と向き合うという作業に時間を費やしてきました。今でもよく自分と向き合っています。今思えば、それが「修行」だったように感じています。

というのも、わたしは自分だけでなく人の「本音」もチャネリングによって感じるのですが、そこを言葉で表現するというのは、今まで自分が自分と向き合ってきた中で培ってきた力だと思うからです。あとはシンプルに自分自身の語彙力にもよりますね!

相談者さんが自分でも言葉にできていなくて自覚していない「本音」を、占いでチャネリングをして、気付くためのお手伝いをする。いわば心の通訳をしているようなものだと思うんですよね。

対面占いをしない理由

通訳というのは、通訳する相手にとって理解しやすい言葉を知らないとできません。心の声を理解できるだけでは、それを通訳することはできないわけです。

自分の心の声は、自分でわかるので通訳は不要です。でも他人の心の声は、一旦わたしを介する以上、相手に伝わる言葉に一旦変換しなければ伝わらないんですよ。

占いに来る方というのは、自分の心の声が聞けていない状態にいるから迷い、占いに来ようと思うわけです。だから占い師としてわたしに必要な能力は「チャネリング」と「表現力」なんですね🎨

「表現力」といえばいろいろな方法がありますが、人に明確に意思を伝える方法としては「口で話す」「文章で書く」というのがメジャーですよね👄📝

そしてですね、わたしはめっちゃ口下手なんです🙊()

そのかわり文章で表現することには長けている方なので、直接会ってリアルタイムに口で伝えるよりも、よく考えて文章でまとめて伝えるという方がmachunoには合っていると判断したというわけですwww

しかもわたしが集中するためには、単なる修行不足なのかもしれませんが、完全に一人きりになれる時間と空間が必要です。一人きりだとチャネリングに集中しながら言葉を考えられるのですが、対面占いで目の前に人がいると、しゃべることが下手くそなのでそっちに一生懸命になってしまい、時にはなんて言っていいかわからずにテンパってしまうことも(笑)

なので完全に一人きりになって集中して占い、文章でうまくまとめられるLINEやメールなどのツールで占おうと決めたのでした💖

会わなくても占える?

答えは「YESです。正直なところ、会って占うよりはわかる情報量が少ないですが、会わなくても充分占えます。

どうして会わなくてもわかるのかは、わたしにもわかりません。でもその人が打った・書いた文章からなのか、相手のチャンネルに無意識に合わせてしまうからなのか、なぜかいろいろと分かるんですよね🤔💬そしてそれを伝えると心当たりがあることがほとんど。

とはいえ「絶対に当たる」とは言えませんし、そもそも「当たる」ことが大切だとも思っていない(自分の心の声に気付いてよりよい人生を送れることが一番大切だと思っている)のですが。

という感じで総合的にいろいろ考慮した結果、会わずに占うというのがベストと判断しました😊

質問はこちらから

まぁそんな感じで、わたしが説明しておきたいことは以上です🎵

もし質問があればお気軽にお問い合わせください!

コメントを残す