「我慢」や「ウソ」が通用しない時代

こんちゃ!machuno(@machuno3)やで!

今に始まったことではないかもしれませんが、今は「見て見ぬフリができない時代」なんだなぁってことを実感しています。

本当はうっすらと分かっていたけれど、なにかしらの事情で見ないフリをしていたこと。

そういったものが、「ほら、ちゃんと見なさい」とでも言われているかのように、大きく現実に見せつけられるということです。

言い換えると、自分の心に嘘がつけない時代ということ。

わたしも最近そういうことがあって、きっとこれはわたしだけじゃなく、みんなそうなってるんだろうなってなんとなく思うんです💭

  • なんとなく嫌だなって思っていたけれど我慢していたことが、もう我慢できなくなるような出来事が起こる
  • 今までなんとか隠し続けてこれたことが、もう隠し切れなくなる
  • やりたいと思っていたけれどなんとなく踏み出せなかったことが、「今だ!」と思わせられるような形でチャンスとしてやってくる

それも、見ないようにしようとすればするほど、大きく

ほら!!見て!!

と見せつけられるように感じています👀⚡

今まで自分に合わないことばかりをしていた人は、いろんなものを手放さざるをえない流れになって、何もかも失い、一見「人生どん底」のように感じるかもしれません。

自分の心に正直に生きてきて、ずっとつらい悲しい思いばかりしていた人は、「やっと自分の時代がきた!」と思えるようなうれしい出来事がたくさんやってくるかもしれません。

その人が今までどれだけ自分の心にまっすぐに生きていたかによって、そのあらわれ方は千差万別だと思います。

少なくとも、それらはすべて悪いことではありません。

すべてが「本当の姿」になるために起こっていることだからです。

とにかく、今まではなんとなくごまかせていたことが、もうごまかせない時代がやってきています。

ニュースを見ても、長年なんとなくごまかされてきたことが公になって淘汰されるといった出来事が多いなと感じます。

もう世の中全体が、そういう流れになってきているのではないかとわたしは感じています。

Sponsored Link

コメントを残す