色を選ぶだけで「自分の個性」「相手が自分をどう思っているか」などいろんなことがわかる本

こんちゃ!machuno(@machuno3)です!

最近「カラーセラピーで楽しい日常生活を創る50の方法」という本を買いました📚

色を選ぶだけでいろんなことが分かる

カラーセラピーで楽しい日常生活を創る50の方法
村瀬麻衣(著)
👉Amazonでみる

本書では10色の色の個性を5つのシーン別に解説し、自分や人の精神活動や行動傾向などを理解することで日々を楽しく過ごせるようにする50の方法を解説。

この本では、10色の中から1色を選ぶだけで、

  • 自分の個性
  • 現在の自分の状態
  • 昔の自分がどんな状態だったか
  • わたし(orあの人)はあの人(orわたし)のことを実はどう思っているのか
  • 自分が望んでいる未来について

などがわかります🎵また、自分がどんな色を日常に取り入れればもっとよくなるか、どうやって取り入れればいいかというのも詳しく書かれていて、まさにタイトルどおりの本だなぁと思いました🍀

ちなみに同じ色でも、テーマごとに説明が全然違っているので、とても興味深かったです😆💭

この本のもくじ

第1章 意外と知らない色の秘密

色の正体は電磁波って知ってた?
私たちは色によって無意識に動かされている
ところでカラーセラピーって何?
惹かれる色を選んでみよう

第2章 あなたが惹かれる色は?色が表すあなたの個性

色にあるのは上下優劣じゃなく、横並びの個性
各色の説明

第3章 あなたの今は何色の日々?

この色のバランスが大事
各色の説明
オーラの色は変わるもの?

第4章 日常生活に彩りを与えてバランスを整える色の取入れ方

色は肌でも見分けられます
それぞれの色が担当するチャクラとその教え
チャクラバランスを整える色の取り入れ方
カラーヒーリングの方法あれこれ

第5章 過去の自分を癒そう~あの頃の自分は何色の時代?

ちょっとキツかったあの頃好んでいた色は?
各色の説明
ピンクの魔法は女子だけじゃないよ

第6章 色と他人とあなた~気になるあの人や苦手なあの人の傾向と対策

理解できると怖くなくなるよ
各色の説明

第7章 未来をソウゾウ(想像、創造)する~あなたが創る未来の色

人は無意識に自分が望む物を引き寄せ、望む方向へと進んでいる
各色の説明

エピローグ~皆様の毎日がカラフルに輝きますように

巻頭にはこのような色の一覧があって↓

まずはここから3色を選んでから、本を読み進めていきました😆🎶✨

1色目は自分の個性

1色目に選んだ色は、自分の個性を表しているそうです💖

わたしは黄色を選んだのですが、黄色を選んだ人の個性を一部抜粋すると、

気取りがなく、ユーモアに溢れ、お喋りな方が多いです。好奇心が強く研究者気質なので自分の得意な分野の知識量は他の追随を許しませんが、一転して自分の興味のないことに関する無関心ぶりは見事な程です。

世の中の関心ごとと自分の関心ごとが一致しないことも多いので「え、それ知らないの?」と周りに驚かれるような場面もあるでしょう。

そんなところもあってかYellowさんは周りからマイペースに見られます。しょうがないんですよね、そのとき、そのとき、自分の興味に一点集中してしまうんですから。

これめっちゃわかりますね(笑)飲み会とかパーティー的なところへ行けば行くほど、周りとの興味が合わないことが顕著に浮き出てしまって、「もう二度と行きたくない」ってなるんですよね😭

子供のような無邪気さで周りを巻き込んでいくYellowさんですが、実はとても頭の回転が早く心配性な面もあります。

言語、計算、理論の左脳的な思考が強く頭の回転が早いので、「もしこれをした場合こうなってしまったらどうしよう」とその先に起こりうる確率の低いトラブルについてまであれこれと神経をすり減らします。

これもまんますぎて言うことなしです😂www

家族や知人にも自分の色を選んでもらいましたが、みんなズバリ当たっていて超笑いました😂😂😂

2色目は現在の自分

2色目の現在の自分の状態は、それぞれの色にポジティブな解釈とネガティブな解釈の説明がついていて、どちらの意味の方がより当てはまるかは読めば一瞬でわかりますw

わたしは金色を選んだのですが、ざっと読んでみたところポジティブな解釈の方がぴったりでした!

ちなみに金色を選んだ人の現在の状態(ポジティブな解釈)を一部抜粋すると、

自分のすること、してきたことの集大成として、大きな結果が出ていたり、結果を出したい、そして周囲に認められたいと努力していることを表します。

プレッシャーを感じながらも自分を信じてベストを尽くす充実した毎日でしょう。

だそうです。たしかにわたしは今月、占い師&ブロガーとして本格的にやっていくことに決めたのですが、今まで人生迷子で何をすればいいかわからなかった分のエネルギーを、一気にそこにつぎ込んでいる感がありますね!迷いがなくなったので、あとは努力あるのみ!という感じで、まさにこの説明のとおりだと思います😁💡

3色目は自分が望む未来

3色目に選んだ色は、自分が将来どういうふうになっていたいかを表しているそうです!

わたしは紫を選びました。3色目に紫を選んだ人は、

未来を表す色にVioletを選んだあなた。いよいよ夢を実現させそうですね。

孤高の色Violetは高い精神性を表し、自分はこのために生まれてきたと思えるような目標へ向かって邁進する意思を表します。

自分の存在意義を感じられるような、これが使命、自分の命を使って取り組むべきことだと思えるものに出会えるのかもしれません。

「こうなりたい」「こういうことをしていきたい」というイメージが浮かんでいるのではないでしょうか?

望んできた自分の理想の姿を実現させようと意識が高まっているようです。

人とは違った領域へ行くことを求め、人生をアップグレードしていきたい気持ちが湧いてきているのでしょう。

また溢れる個性や芸術性を表す色でもあるので、一風変わったアーティスティックな部分をこれが自分だと全面に出して行くかもしれませんね。

人に理解されるか、評価されるかだけではなく、これが私のあり方だと堂々と表現していけるようになりそうです。

うおぉぉぉぉ(゚∀゚)‼‼✨✨
まさにこれはわたしの望んでいる未来‼

さらにこうも書いてありました!

人生の理や生きることの意味、そういった目には見えない世界への理解を深めていきたいのではないですか?

カウンセリングやセラピー、占術などのスピリチュアルな知識を使って、人の心を癒したり精神性を引き上げたりすることに関心が強くなる可能性があります。

こっちの方がしっくりきすぎてこわいwww

目には見えない世界への理解はもうすでに深めていってますし、占術もすでにやってますし😆‼

いやー、色ってなんでもわかっちゃうんですねぇ|ω・)✨不思議!面白い!!

他人からみた自分の印象もわかる

人に「わたし(僕)って何色っぽい?」と聞いてからこの本で調べると、その人が自分のことをどう思っているのかが丸裸になっちゃいます|ω・)オソロシヤ…

とりあえず父と母に、別々でわたしに対するイメージカラーを聞いてみたところ、二人とも「黄色」だったので、わたしのことを「黄色」と思っている人がわたしのことをどう思っているのか、この本で調べてみました!🎵

基本は放し飼いで

この人Yellowだなぁと感じている人は、明るくてお喋りな方ではないですか?

集団においてもパッと目を引くようなタイプでしょう。見た目にも若々しく元気な印象で、打てば響くようなレスポンスのよさやユーモアのある会話で場を明るく盛り上げてくれる人。

人見知りも本人はしているというのですが、はたから見ると「全然してないね」と感じるくらいすぐに人と打ち解けた雰囲気をつくれる方でしょう。

また、知的なタイプの方もみえて、豊富な知識量や最新の情報などでいつも話題に事欠かない方です。しかし興味のある話題のときとないときの差が激しい方でしょう。

そんなYellowさんを苦手だなぁと感じているのであれば、フリーダム過ぎて着いていけないと思っているかもしれませんね。何しろYellowさんは一点集中型。

興味があることへはパッと飛びつきますが、ないことへの無反応ぶりもピカイチです。

全方向万遍なく理性的に対するのが大人だとすると、Yellowさんの反応は自由な子供のようですからね。こうあるべきというのは通用しませんので、マイペースで振り回される感じがするのかもしれません。保守的なタイプの方からはそういった部分も理解不能で脅威に感じる部分のようです。

また、この人一言多いんだよなと感じていませんか?無邪気と無神経は紙一重ですね。

Yellowさんは頭の回転も早く言葉が先を付いて出てしまうところがあります。

そのためYellowさんの思わず出た一言に周りの人は傷付いたと感じることもあるでしょう。

「未熟者め、また心の声出ちゃってるよ」くらいに考えてあげられると楽になりますよ。

うむ…だいたい当たってると思います(´・ω・`)w

それに自分で選んだ個性の色とマッチしているので、さすが家族、これはきっとわたしの「素」をちゃんとわかってくれているということなんじゃないかなぁとも思いました☺💖

ちなみにこの章には、「気になる人が〇〇(色)」「お子さんが〇〇(色)」という項目がそれぞれの色についているので、好きな人や子供への接し方の参考にもなるかもしれません💖

色と心身の関係って奥が深い

わたしは以前、ある先生から習ってきたカラーセラピーで、色を選んで自分の深層心理を分析するというのをよくやっていましたが、やはり色はその人の心身の状態を深く明確に表してくれますね💡

ヨガやスピリチュアルの世界では「チャクラ」といって、身体の各部位と色を対応させたものがあるのですが、わたしが占いをやっている中でも、色と心身の状態って、絶対に深いつながりがあるよなぁ🤔💭と日々感じさせられています。

そして色でいろいろ分かったら、実際に日常で色を活用していくといいですよね🎵色の効果って、思い込み効果とかじゃなくて実際に効果があるそうですから、やってみて損はないと思います💖

たとえば赤い下着を身につけると、自分が身につけている下着が赤いということを知らなかったとしても、赤色の効果が身体に表れるそうです🔥赤色を身につけると、いつもより行動的になったり、血液の流れがよくなったり。

そもそも色というのは波長であり、「振動数」というのも関係しているため、「振動」が人に伝わって何かしらの影響を与えるというのは全く不思議なことではないと思います🙂💡

色で自分や他人のことを知ったり、色を日常的に活用してよりよい生活や人生を創る。その方法を具体的に教えてくれる、良い本だと思いました☺💕✨

カラーセラピーで楽しい日常生活を創る50の方法
村瀬麻衣(著)
👉Amazonでみる

本書では10色の色の個性を5つのシーン別に解説し、自分や人の精神活動や行動傾向などを理解することで日々を楽しく過ごせるようにする50の方法を解説。

Sponsored Link

コメントを残す