グルメ・料理

冷凍ブルーベリーのすゝめ〜アンチエイジング・美容・ダイエット・脳機能改善〜

まちゅの
まちゅの
こんにちは、まちゅの(@kimamachuno)です!

最近わたくし、ブルーベリーを毎日食べてるんですよ。1日1回は絶対食べてますし、カロリーが許せば2回食べることもありますw 1回に最低でも100gは食べるんで、200gくらい食べる日もあるってことですね。

理由はシンプルに美味しいからっていうのもあるんですが、わたしは単に「美味しいから」だけで食べることはほぼありません。大体なにかしらの「メリット」がありますw

それに、わたしはもともとブルーベリーが苦手でした。なのにわざわざ好きになってまで食べたくなるくらいのメリットがあったんですよね!

というわけで今日は、ブルーベリーの素晴らしさについて語っていこうと思います!

Sponsored Link

アンチエイジングにいい

やっぱりまずは、アンチエイジング効果!わたしは美容オタクなので、美容に良いというのが一番魅力的なポイントです🥰

アンチエイジングのためには「野菜とフルーツをたくさん摂る」が基本で、他にもいろんなポイントがあります。そして食事におけるアンチエイジングで大切なことのひとつが「ポリフェノール」を摂ることなんですよね。

特にブルーベリーなどのベリー類は「アントシアニン」というポリフェノールが豊富。1日に100g前後で1日に摂りたいポリフェノールが大体摂取できます。

ちなみにベリー類は冷凍するとビタミンとポリフェノールが増える&吸収率が良くなるそうなので、生のブルーベリーよりも冷凍ブルーベリーの方がおすすめです!

低カロリーなのでダイエット中でもほぼ食べ放題

そんなアンチエイジングに良いブルーベリーなんですが、なんと1日に食べたい量である100gを食べても49kcalとめっちゃ低カロリー!!糖質もたったの9.6gです!

ブルーベリー100gって結構な量あるので、食べ応えがすごくあるのに超低カロリーで、ダイエット中のおやつにぴったりなんですよ!!というかむしろ食べた方がいい!!絶対に!!

まちゅの
まちゅの
わたしは1日に200gとか食べる時もありますw それでも98kcalってすごすぎません?

食物繊維が豊富なので食べるほど腸内環境にいい

しかもですね、ブルーベリー100gで食物繊維が3.3g摂れるんですよ。49kcalしかないのに、食物繊維が3.3gも摂れるんですよ。これってすごくないですか??

だって食物繊維入りのジュースとかには、質の悪い甘味料とか添加物とか色々入ってて、しかも食感がないからカロリーのわりに満足感も低いものが多いじゃないですか。どんなに低カロリーでも、80kcalくらいは大体いきますしね。

でもブルーベリーは甘味料とか添加物とか入ってない自然な食品なのに、甘くて美味しくて、低カロリーで食感や食べ応えもあって食物繊維も豊富なんですよ。しかも美容にも健康にもいいんですよ。神なの?って感じですよねほんとw

脳にもいい

あとは脳機能にも効果があるそうです。ブルーベリーで言葉が滑らかになり、記憶力が良くなり、幸福感も増すそうです。

まちゅの
まちゅの
幸福感は脳機能改善もあるかもしれませんが、個人的にはブルーベリーの美味しさで発生してる気もしますけどwww

とにかく美味しい

あとはもうこれに尽きます。美味しい!!!

わたしは生のブルーベリーは正直いまだにあまり好きじゃないんですが、冷凍ブルーベリーだとすごく美味しくなるんですよね、不思議🥰さっきも書いた通り、ベリー類は冷凍の方が栄養的に良いので、冷凍のを食べる以外の選択肢はないですよねw

ちなみに、ダイエット中の知人(ブルーベリー苦手)にも冷凍ブルーベリーを勧めたところ、その人も冷凍ブルーベリーなら美味しかったようで。最近「どハマりした。もうブルーベリーなしでは生きていけない」と言っていましたwww

まちゅの
まちゅの
わたしもまったく同感ですwww

おすすめの食べ方としては、冷凍ブルーベリーをそのままパクパク食べてもいい(わたしは半解凍くらいが一番好き)ですし、ヨーグルト少量と一緒に凍ったままのブルーベリーと混ぜると、冷凍ブルーベリーの冷たさでヨーグルトがシャーベットになってそれもまた美味しいですよ!わたしは豆乳ヨーグルトでよく食べています❤️

まちゅの
まちゅの
ブルーベリーをそのまま食べると口が紫になるんですが、ヨーグルトと一緒に食べると色があまりつかないです!

そんな感じで、美容にも健康にもダイエットにも脳にも良いので、皆さんもぜひ!!冷凍ブルーベリーを日常のおやつとして取り入れてみてください!!(ゴリ押し)

Sponsored Link

この記事の関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。